勿来関文学歴史館

お知らせ・イベント情報

いわき市勿来関文学歴史館企画展「版本の世界」の開催について

2016.09.22更新:event

江戸時代中期から明治時代初期にかけて刊行された草双紙を13点展示しています。式亭三馬・十返舎一九・上田秋成・山東京伝など有名作家の黄表紙が一度に見られます! 江戸時代の未来予想図・『無益委記』のような有名黄表紙の他、他で … 続きを読む

%e6%ba%90%e6%b0%8f%e7%89%a9%e8%aa%9e%e4%bd%99%e9%87%88

企画展「おもちゃの時代」開催について

2016.07.23更新:event

1 会  期   平成28年7月21日(木)~平成28年9月20日(火) 休館日:8月17日(水) 2 料  金 一般 320円(270円) 大高中 220円(160円) 小学生 160円(110円) ( )内は20名様 … 続きを読む

BQPs

ワークショップ中止および臨時休館のお知らせ

2016.05.30更新:event

現在開催中の企画展「鳥の文化史」に関連する 期間中のイベント「鳥笛を作ろう」は、 6月4日(土)に開催予定でしたが、 残念ながら中止になりましたのでお知らせいたします。 また、館内設備の点検のため、下記の日程で臨時休館す … 続きを読む

企画展「鳥の文化史」開催について

2016.05.29更新:event

1 会  期   平成28年5月19日(木)~平成28年7月19日(火) 休館日:6月15日(水) 2 料  金 一般 320円(270円) 大高中 220円(160円) 小学生 160円(110円) ( )内は20名様 … 続きを読む

蒲生羅漢 袋戸絵m

いわき市勿来関文学歴史館企画展「ふくしまの歌人」の開催について

2016.04.01更新:勿来関文学歴史館

1 会  期   平成28年2月18日(木)~平成28年5月17日(火) 休館日:3月16日(水)、4月20日(水) 2 料  金 一般 320円(270円) 大高中 220円(160円) 小学生 160円(110円) … 続きを読む

門間春雄 短冊

勿来関文学歴史館のご案内

>>史料とお知らせはこちら
>>くわしいご案内はこちら

観覧料の取扱について
これまで、市外にお住まいの65歳以上の方につきましては、観覧料が無料となっておりましたが、平成21年4月1日(水)より有料とさせていただくこととなりました。利用者の皆さまにはご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
※なお、市内にお住まいの65歳以上の方につきましては、引き続き入館料が無料となります。


館内のご案内

■第一常設展示室
平安の昔からよみつがれてきた勿来関が4つのテーマで現代によみがえる歌の世界

エレベーターを降りると、そこは歌枕だった。
平安の昔から和歌によみこまれてきた「なこその関」。「なこそ」は「来ないでください」という意味の古い日本語で、そこから、「来たることなかれ」の字をあてて勿来関と表記します。この「来たること勿かれ」がどのようによみこまれてきたのかをご覧ください。19首の秀歌を音響と映像、そして仕掛けと造形でお楽しみください。

■第二常設展示室
大きくひきのばした浮世絵が時代をぐぐっと引き寄せて 感覚で学ぶおもしろ歴史体験ゾーン

スロープを降りると、そこは不思議タウン。
江戸時代の宿場町の雰囲気を味わいながら、ゲーム感覚のミュージアムサイト。さまざまな仕掛けが、皆様を待ち受けております。井戸をのぞくと、まあ大変。木賃宿の穴をのぞけば、複雑な江戸の旅事情を垣間見えます。宿場のトイレの扉を開けたり、地蔵の頭をなでたり、ソバ屋ののれんをくぐると、さまざまなオモシロびっくりを体験できます。

■企画展示室
企画展を常時開催し、さまざまな視点から文学・歴史をご紹介しています。より深く理解していただくために、展示解説会や体験イベントもございます。

■ギャラリー
絵画、写真など、ギャラリーは、無料で提供している展示空間です。みなさまの創作活動の発表の場として活用されています。

お問い合わせ

いわき市勿来関文学歴史館

〒979-0146
福島県いわき市勿来町関田長沢6-1

TEL 0246-65-6166
FAX 0246-65-6167


携帯版のご案内

当サイトは携帯からも観覧できます。

プライバシーについて