園芸相談_クリスマスローズについて

【相談内容】
フラワーセンターのクリスマスローズは、葉がついていないが、切ってしまっても平気なのか?わが家の庭にあるのは、葉が大きくて花がその中にうずまってしまっている。
【相談者】
50代 女性


【アドバイス】
回答: 箱根 ゆみ子先生 (園芸アドバイザー)
 クリスマスローズの葉を切るか切らないか、かつては、賛否両論ありましたが最近は11月~12月頃に古葉切りをするということが主流となっています。
 これは、古葉に含まれる老化ホルモンにより葉を切らない場合開花が遅れる事があるため、開花促進の面と、咲いた花を目立ちやすくするため(特にヨーロッパのガーデンでは、古くからそのような栽培法が行われてきました。)の大きく2つの理由からです。
 もちろん花の時期に葉のないスタイルがあまりお好きでない場合には、そのままにしてもよいですが、古葉が風や寒さで傷むことも多いため、見苦しい状態でつけておくことは、あまりプラスにはならないと思います。
 特に、日陰に植えた場合には、古葉を切り、秋から新しく伸びた新しい葉は残すこと。さらに地際から3~5cm残して葉柄を切り、ぎりぎりまで切らないこと。また、ウイルス予防の点から、ハサミは、1株ごとに消毒されると理想的です。

カテゴリー: 園芸相談 パーマリンク