園芸相談_バナナの育て方について

【相談内容】
バナナを鉢で栽培して実を楽しみたいと思うが、どんな育て方をしたらよいか。
【相談者】
女性


【アドバイス】
回答: 箱根 ゆみ子先生 (園芸アドバイザー)
 バナナを栽培して実を楽しむためにクリアしなければならない条件は、大きくして2つあります。ひとつは、熱帯果樹として最低温度を保つことができるか、さらに日当たりが良く、十分に背が高くなっても大丈夫な置き場所があるかです。
 温度は、理想は15℃以上、それが無理でも10℃以上が必要です(実を収穫するには)。
 そして、通常の栽培種は、背が大きくなりますので、少なくても3m以上の高さ、5mあると理想的です。また、日当たりのよい、ガラス張りなどが理想的です。
 本来は、温室に地植えが望ましいのですが、直径1mくらいの大きな鉢で育てるなら、どうにか実をつけることが出来るかもしれません。
 ただし、あくまでも可能性としての話ですので5月中旬くらいの霜の恐れがない時は、外で十分に肥培して育てて冬に室内に持ち込むようにすると花芽が早くつくと思われます。
 また、食べておいしいものではありませんが、バナナの鑑賞用の品種 ベルチア バナナ(Musa veltina)などのピンクの花の園芸種で、花・実が楽しめますので現実的といえます。こちらは、夏に実付きのものも入手出来ます。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク