園芸相談_シクラメンについて

【相談内容】
昨年の暮れにシクラメンを2鉢買ってきて1鉢は玄関に、もう1鉢はおばあちゃんの部屋に置いておいたが、おばあちゃんの部屋に置いたほうが、ヒョロヒョロに伸び葉や花茎が倒れてしまった。どうしたらよいか。
【相談者】
50代 女性


【アドバイス】
回答: 箱根 ゆみ子先生 (園芸アドバイザー)
 お話では、おばあちゃんのお部屋は南向きで窓が大きく日中は温室のように暖かくなるとのことです。
 おそらく、温度が高くなると、それにつれて相対湿度は低くなりますので、かなり乾きやすい環境になっていると思われます。また、温度が高いため葉や花茎が伸びやすくなっていることもヒョロヒョロになる原因と思われます。乾きが激しいため、水やりが不足すると茎や葉が倒れ姿が乱れてしまったと思われます。
 もし、株の中心に腐ったところやカビの生えたところがなければ、一度バケツに水を半分くらい(冷たい水でなく室温くらいの水)ためたところで、水を十分に吸わせ、3~4時間~半日くらい暗いところに置いてみてください。水切れは主原因なら、かなり元に戻ります。
 それでも回復しない場合には、咲いている花と、黄色くなった葉を摘み取り残りの小さなツボミが正常に咲くようにあまり暖かすぎない、日当たり、風通しのよいところでしばらく管理してみてください。根腐れを起こしていなければ、株の見た目は悪くなりますが、花はきれい咲くようになります。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク