園芸相談_ダリアの花の咲かせ方について

【相談内容】
庭のダリアを何年も植え替えをしないでいたら、芽は出て葉は茂っているが、花がほとんど咲かなくなってしまった。
どうしたらまた咲くようになるか?
【相談者】
70代以上 男性


【アドバイス】
回答: 箱根 ゆみ子 先生 (園芸アドバイザー)
 おそらくダリアの球根が細かく分球してしまい、小さい球根がひしめきあうように育って、十分にしっかりした茎が育ちにくくなっていると思われます。人間も狭いところに多勢押し込まれては本来の良さを発揮できなくなりますが、植物も狭いところにたくさん育つと立派な株にならず、株が貧弱なために花芽もつけられないということになっていると思われます。
 ダリアは、チューリップやスイセンとは異なり、植えつける球根はたとえ小さくても、十分な根の張れる広い土地や大きな鉢に入れてさえあげれば株は大きく育ち、立派な花を咲かせられます。ですから、分球して小球になっていても、十分広い土地に植え替えてあげれれば花を咲かせられるようになります。
 まず、今年の秋、葉や茎が茶色っぽく変わってきたら、株ごと掘り上げてそのままトロ箱などにバーミキュライトやオガクズなどに埋めて春まで保管し、春に芽が動き出す頃、必ず芽をつけてイモの付け根の茎のところをたてに割るようにして分球して、庭または十分な大きさの鉢に植えつけてあげます。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク