園芸相談_切り戻ししたアジサイがほとんど咲かなくなった

【相談内容】
庭のアジサイを4年前に株元からバッサリ切り取ったら、その後ほとんど花が咲かない。
どうしたらよいか?
【相談者】
60代 男性


【アドバイス】
回答: 箱根 ゆみ子 先生 (園芸アドバイザー)
 最初、切る前には背が高くなっていて、花もたくさん咲いていたとのこと。通常、地際まで切り戻しても翌年は全く咲かなくとも、そのままにさえしておけば翌々年には茎の先に花芽ができて咲くはずです。本当に一度も切ったりしていないでしょうか?
 また、その他に考えられることとして、庭植えにされているアジサイが母の日などに鉢物でもらったハイドランジアで、花芽が冬の凍害に弱い品種の場合、せっかくツボミをつけていても冬の間に痛んで咲かなくなることもあります。ただし全てではなく、だいたい頂芽が痛む傾向が強いので、下の節についているツボミは少しではあっても咲くことが多いです。あと考えられるのが、全く肥料を与えず、植えられているところが夏に乾燥のきついところだと、数年かかっても花芽をつけるだけに生長できないことがあります。
 とにかくまず切らないこと、これから秋にかけて頂芽とその下数節に花芽がつくはずなので、よく観察して翌年まで見守ってあげて下さい。もし生育が極端に悪い場合は、リン酸の多い肥料を追肥で与えて下さい。特に液肥が効果的です。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク