園芸相談_アジサイの耐寒性について

【相談内容】
アナベルやカシワバアジサイを挿し木をして増やしたので、青森の姉のところへ送りたいと思うが、耐寒性について教えて下さい。
【相談者】
60代 女性


【アドバイス】
回答: 箱根 ゆみ子 先生 (園芸アドバイザー)
 アナベルもカシワバアジサイも北米原産のアジサイです。北米とひと口に言っても、気候帯がフロリダなどの亜熱帯もあれば、アラスカなどの極北の地域もありますが、これらのアジサイの自生地は北米東部から東南部の雨の多い森林地方で、極端な寒さはあまり得意ではありません。冬に雪が積もって枝が折れるような地域では、あらかじめ雪囲いをしておいて枝が折れないようにするか、鉢で育てて軒下などで冬越しされるとよいでしょう。
 また、雪の少ない地方で地面が凍るようだと傷みが出るかもしれませんので、マイナス10℃以下にたびたびなるような土地では、やはり鉢植えにされるのが安心と思われます。
また、苗が何本かある場合には、一方は鉢、一方は地植えとして、耐寒性がどのくらいか試験栽培をしてみるのもよいでしょう。また、その地域でアナベルやカシワバアジサイを庭植えで大きくされている方がいれば地植えできる可能性がありますので、ご近所で育てている方の情報も集めてみられるとよいでしょう。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク