園芸相談_ブルーベリーの生育が悪い

【相談内容】
鉢植えのブルーベリーが生育が悪く、花も少ししか咲いていない。
どうしたらよいか?
【相談者】
30代 ご夫婦


【アドバイス】
回答: 箱根 ゆみ子 先生 (園芸アドバイザー)
 品種名はわからないとのことなので、まず、鉢植えにする際に、十分に根鉢をくずして植えたでしょうか?ブルーベリーやシャクナゲ、ツツジなどのツツジ科の木の根はとても細く、マット状に密に張ります。苗がポットの中で根が張りつめている場合、そのまま鉢や庭に植えると、当初の根鉢から外に根が伸びられなくなってしまいます。そのまま植えると何年たっても生育が止まったようになりますので、その際は早目に掘り起こして、根鉢を崩して植え直しを行って下さい。それと同時に、今年ついている花実はあきらめて摘花し、新しく力強いシュートを発生させることに重点を置いて下さい。
 肥料は、芽が動き出したら、硫安などを含む酸性のもの、またはブルーベリーの肥料などを少量与え、様子を見て下さい。用土は市販のpH調整済みの専用のものか、ピートモスと鹿沼土を混ぜた酸性で水はけ水もちのよいものを用いて、根鉢より1~2まわり程度大きい鉢に植え、水切れさせないよう管理します。夏前に元気なシュートが発生すれば、来年はその先に花芽ができるはずです。ブルーベリーもラビットアイ系のものと、大実のハイブッシュ系のものでは育ちやすさが全く違います。丈夫さで選ぶならラビットアイ系のものをおすすめします。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク