園芸相談_八重咲きクリスマスローズの入手について

【相談内容】
クリスマスローズの八重咲きを苗で安価に入手したいが、実生苗は八重かどうかわからないと聞いた。
確実な八重の苗はないのか?
【相談者】
50代 女性


【アドバイス】
回答: 箱根 ゆみ子 先生 (園芸アドバイザー)
 クリスマスローズはブームがいまだ続いていますが、最近は豪華な八重咲きの人気が高いようです。しかし、普及品の白やピンク系でも八重となると開花鉢は5,000円前後し、まだ手頃になっていません。そこで苗からとなりますが、苗も実生ではいくら八重咲き同士の交配でも、八重の確率は高くはありません。
 完全に八重咲きのものを入手したいのなら、メリクロン苗を求めるのが確実です。メリクロンは、基本的には親と全く同じ花、つまり、ラベルの写真と同じ花が咲くからです。ただし、メリクロンは親と同じ分、サプライズはありませんので、楽しみがないと言えばそれまでです。
 また、実生苗の中でも比較的人気の高いストレインがありますので(英国のエリザベス・ストラングマンのクイーン系など)、もしそれがわかれば交配名を確かめてから購入されるとよいでしょう。ダブルも色だけでなく、ピコティー、スポット、花の大小、花弁の丸さ、とがり具合にかなりの変異がありますので、展示会の初日などに花を見て、好みとお財布にあった品種を選ばれるとよいでしょう。
 さらに、自分でタネをとり、実生すれば、さらに多くの苗を入手できますので、時間はかかりますが、楽しみは多くなります。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク