園芸相談_モッコウバラについて

【相談内容】
モッコウバラを植えて5年くらいになり、毎年よく伸びるが、一度も花が咲いたことがない。
どうしてか?
【相談者】
50代 夫婦


【アドバイス】
回答: 箱根 ゆみ子 先生 (園芸アドバイザー)
 ツルバラで花が咲かない最大の原因は、よほどの日陰か、毎年シュートを切りつめてしまっているか、いずれかと思われます。日当たりは悪くはないということですので、おそらく冬にシュートを切りつめてしまっていると思われます。
 お話では伸びすぎて邪魔になるので、木バラのように切りつめているということですので、まず今年は冬の間の剪定を、混みすぎたり、細すぎるシュートを間引き、十分な成熟をしていないシュートの先を30~50cm切りもどすのみにしてみて下さい。
 モッコウバラは原種の春の一季咲きのバラですので、去年のシュートを全て切りつめてしまっては花が全く咲きません。もし、どうしてもスペースが狭く、小さくしなければならなくても、古いシュート1/3くらいを残すように切れば花は楽しめますので、決して元から切ってしまわないようにして下さい。
 モッコウバラは本来、1年に4~5mも伸びる伸長力の旺盛なツルバラですので、小さくして花を楽しみたい方は庭に下ろさず鉢で育てて、ポールやアンドン仕立てでつくると、コンパクトで花を楽しめます。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク