園芸相談_クロフサスグリの育て方

【相談内容】
クロフサスグリの育て方を教えてほしい。庭に植えたいが、いつどんなところに植えたらよいか?
【相談者】
60代 女性


【アドバイス】
回答:箱根 ゆみ子 (園芸アドバイザー)
 スグリの仲間は、土壌を選ばず1本でも実のなる育てやすいベリーのひとつです。日本で主に栽培されているのはアカフサスグリですが、クロフサスグリは、さらにアントシアニンを豊富に含み(ブルーベリーの3倍ともいわれる)、特に、ジャムやジュースなどに加工すると、強い酸味と風味を生かすことができます。ブルーベリー同様、目やノドに良いハーブとして、また抗酸化能力が高いため、生活習慣病の予防などにも有効であると注目されています。
 もともとの原産がヨーロッパなどの夏に冷涼な地域であるため、夏はあまり強く乾いたり西日が強く当たるところが苦手ですが、あとは土壌適応能力もつよく、ブルーベリーほどに土壌pHにも左右されないため、通常の庭なら、植え穴に十分に完熟堆肥や腐葉土を入れて混ぜ、植えつければ、生育は問題はないでしょう。実のあとの秋と春の芽出し前に、有機質を含む配合肥料などを与えます。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク