園芸相談_クンシランについて

【相談内容】
クンシランの大株仕立ての鉢がいつも中心のツボミが開かないで腐ってしまう。どうしたらきちんと咲くようにできるか?
【相談者】
60代 女性


【アドバイス】
回答:箱根 ゆみ子 (園芸アドバイザー)
 お話では、ひとりでは動かせないくらい大きな鉢に株分けをしないで、どんどん鉢を大きく植え広げたとのこと。周りの花はちゃんと咲くのだけども、中心の花茎が伸びてくる途中で、咲く前に腐ってしまうとのことです。
 いろいろ原因を考えてみると水やりがあやしいようです。冬でも葉がたくさん茂り、他の床に水がいかないよう、鉢の中心部に頭からかけているということなので、葉がたくさん茂ってムレ気味のところを頭から水をかけているのでは、花を腐らせるのは当然と思われます。
 まず、水やりを鉢の縁から数ヶ所に分けて与えるか、下に受け皿を置いて、1回分ずつ下から吸わせて与えるようにするとよいでしょう。また、動かせないほど大きいのなら、花後に思い切って3分の1くらいずつに株分けして、小さい鉢からもう一度育てなおしてみてはどうでしょう。

カテゴリー: 園芸相談 タグ: パーマリンク