2009年2月の花 “紅梅”


もともとは中国原産の樹木ですが、花を楽しめること、実が食用になることで、奈良時代に入る前後に日本に持ち込まれ、各地で栽培されるようになりました。色は薄い紅色で、一重咲きの方はやや薄い紅色となり、食用にする実梅ではなく、花を観賞する梅の一種です。



一 般 名: ソシンロウバイ
別  名 : カラウメ(唐梅)
学  名 : Chimonanthus praecox f.concolor
科・属名: ロウバイ科ロウバイ属
原 産 地: 中国
園芸分類: 落葉低木
花  期 : 12~2月
花  色 : 淡黄
花 言 葉: 「ゆかしさ」、「慈しみ」

※写真は2008/1/23にいわき市フラワーセンターで撮影されたものです。
■ いわき市フラワーセンターホームページは>>こちら

カテゴリー: hanadayori パーマリンク