復興祈念メッセージ付きこいのぼりの展示について

いつも21世紀の森公園をご利用いただき、ありがとうございます。

平成24年6月4日(月)より、21世紀の森公園内グリーンスタジアム正面の園路に復興祈念メッセージの書かれたこいのぼりの展示を開始しました。
これは、こいのぼりの産地として名高い兵庫県加東市から贈られたもので、約1000匹のこいのぼりにいわきの復興を祈念するメッセージが添えられております。
平成24年5月27日(日)に行われました、21世紀の森公園復興フェスティバルでは会場を彩る役割を果たし、その後寄贈されたものです。

兵庫県加東市のこいのぼりは「播州鯉」と呼ばれ、写実的で格調高いとの評価を得ております。
兵庫県から、いわきへの想いを運んでくれたこいのぼりを、ぜひご覧ください。

1.展示期間:2012年6月4日(月)~7月下旬

2.展示箇所:グリーンスタジアム前

3.寄贈者:兵庫県加東市

カテゴリー: 21世紀の森公園 パーマリンク