プロ野球が開催されました

21世紀の森公園内いわきグリーンスタジアムでは、6月6日(金)にプロ野球公式戦「東京ヤクルトスワローズvs埼玉西武ライオンズ」戦が行われました。日中雨が降り開催が心配されましたが、試合前には上がり、市内外から7,733人の野球ファンが来場しプロの一流のプレーを堪能していただきました。



磐城・平の両リトルリーグの選手が守備位置につき、スパリゾートハワイアンズのフラガールによる始球式が行われました。試合は、東京ヤクルトの打線が、昨年最多勝のタイトルをあげた西武涌井投手から初回4点を先制するなど計13安打7得点をあげ、投げては先発の館山投手がコントロールよく低めを突くピッチングで8回を4安打1失点と好投し、7対1で東京ヤクルトが勝利しました。

■ いわきグリーンスタジアムホームページは>>こちら

カテゴリー: event パーマリンク