2008年4月の花 “カワヅザクラ(河津桜)”



カワヅザクラは、伊豆半島にある河津町が原産の桜で、オオシマザクラとヒカンザクラの自然交配種と推測されています。本州の中でも早咲きの桜で、また、開花期間が約1ヶ月と長く、花の色がソメイヨシノより濃い桃色であることが特徴です。


一 般 名: カワヅザクラ(河津桜)
別  名 : カワズザクラ
学  名 : Prunus lannesiana Wils.cv.Kawazu-zakura
科・属名: バラ科サクラ属
原 産 地: 日本(伊豆半島)
園芸分類: 落葉高木
花  期 : 2~3月(今年は寒さの影響により、開花が遅くなりました)
花  色 : 淡桃色
花 言 葉: 「優れた美人(桜)」

※写真は2008/3/25撮影のものです。
いわき市フラワーセンター園内でご覧いただけます。

カテゴリー: hanadayori パーマリンク