2008年1月の花 “菜の花”



アブラナは油の採取用で、観賞用にはハクサイを改良した花の大きな種類が栽培されています。若草色のやわらかな葉をつけた太い茎の先に、十字形で明るい黄色の4弁花をたくさん咲かせます。葉に縮みのある縮緬系と縮みの少ない丸葉系の2つのタイプがあります。


一 般 名: 菜の花
別  名 : ナバナ(菜花)
学  名 : Brassica
科・属名: アブラナ科アブラナ属
原 産 地: ヨーロッパ、東アジア
園芸分類: 耐寒性秋まき1年草
花  期 : 1~3月
花  色 : 黄
花 言 葉: 「活発、快活」

※写真は2007/12/25撮影のものです。
いわき市フラワーセンター園内でご覧いただけます。

カテゴリー: hanadayori パーマリンク